SATELLITE TEAM サテライトチーム

VENTOS ACT2

VENTOS ACT2は、地域密着型プロサイクリングチームレバンテ静岡の下部育成サテライトチームです。日本全国で行われるサイクルロードレースシリーズ戦「Jエリートツアー」に参戦し、未来の自転車選手を目指す選手の育成に取り組みます。

VENTOS ACT2は自転車競技選手を志す育成選手と、それを応援するプレーイングサポーターにより構成されます。登録条件や入会については、「育成選手」「プレーイングサポーター」のページをご覧ください。

 

「Jエリートツアー」についてはこちらをご覧ください。

活動内容

VENTOS ACT2(育成選手)は、静岡支部と東京多摩支部の2箇所で展開され、合同合宿や各支部でのチーム練習の中でお互いを高め合い、双方の交流を行ないながら見聞を広げ、心身ともに健全なアスリートの育成を図ります。加えて、JエリートツアーやJユースツアーをメインとした国内レースに参戦し競技力の向上を図ります。

選手育成

VENTOS ACT2(育成選手)では、母体となるレバンテフジ静岡の監督、コーチ、所属選手が、レースはもとより、チーム練習や個人練習に対するトレーニングアドバイスを行うと共に、選手生活に必要な知識、技術を伝え、選手のレベルに合わせた育成に努めます。

目標

競技者にとって目標を持つことはとても重要です。明確で実現可能な目標を達成してゆく事で、選手は段階的に成長してゆきます。
日々の練習で培った力をレ-スで発揮し、結果に繋げ、国内トップレベル、惹いては世界で活躍できる選手を輩出する事がVENTOS ACT2の活動目標です。Jエリートツアーでの結果とパフォーマンスを認められた選手は、地域密着型プロサイクリングチームレバンテ静岡への昇格、または海外レースに向けたステップアップも検討します。

将来を見据えて

VENTOS ACT2は、プロサイクリストを目指す選手を応援し、実現に向けたアドバイスや活動の機会を創出してまいります。チームからより多くの選手が生まれ、プロ選手として、更にはその後の人生においても活躍する事が最大の望みです。しかし、自転車選手に限らず、プロスポーツ選手として成功を収め、人生を通して生計を立てられる選手は多くありません。また選手は、選手を終えた後の人生も考えなければなりません。VENTOS ACT2では、一途にプロを目指す選手はもちろん、高校や大学に通いながら学業とスポーツの両立を目指す選手、就業を行ないながら選手活動を両立する選手や、セカンドキャリアを見据えた選手活動も応援します。

所属選手

名前 (フリガナ) 生年月日 出身地

E1クラスタ

小野寺 望 (オノデラ ノゾム) 1997/07/10 宮城県

E2クラスタ

佐藤 駿 (サトウ シュン) 1999/11/25 埼玉県

E3クラスタ

高原 渓人 (タカハラ ケイト) 1996/11/12 静岡県

村上 翔馬 (ムラカミ ショウマ) 2000/10/14 神奈川県

栃倉 充輝 (トチクラ ミツキ) 2000/10/17 埼玉県

小川 空石 (オガワ クジャク) 2001/09/25 東京都

倉田 尚汰 (クラタ ショウタ) 2002/01/02 静岡県

池ヶ谷 康平 (イケガヤ コウヘイ) 2003/11/20 静岡県

青木 匠真 (アオキ ショウマ) 2004/12/02 静岡県

風間 大和 (カザマ ヤマト) 2006/01/11 東京都

田中 清志 (タナカ キヨシ) 1977/01/05 神奈川県 PS

松浦 耕介 (マツウラ コウスケ) 1989/12/27 神奈川県 PS

準所属選手(高体連登録)

後藤 ゴウ (ゴトウ ゴウ) 2002/6/13 静岡県

福島 大貴 (フクシマ ヒロキ) 2003/2/4 大阪府

山田 潤 (ヤマダ ジュン) 2003/4/25 静岡県

 

※PSはプレーイングサポーター